費用対効果を考えれば、TEMPOSTARを選ばない理由がありません。

セカンドギア (セカンドギア)

http://store.shopping.yahoo.co.jp/2ndgear-outdoor/

ヤフオク!完全対応を機に導入、出品数が約2倍にまで増えたという「セカンドギア」様。国内外より買い付けたアウトドアブランドの最新アイテムからビンテージ品まで、多種多様なアイテムを揃えたディスカウントストアを多店舗経営されていらっしゃいます。昨年吉祥寺にオープンされたという実店舗を訪れ、代表・楠本氏にお話を伺いました。

POINT
  • 3店舗以上の管理は難しいと思い一元管理システムの導入を決意
  • いかに業務を圧縮して負荷を減らせるか
  • 1日あたり、少なくとも1時間以上は業務時間を短縮できた
  • ヤフオク!の出品数は、約2倍の500点に!
EC店舗の運用状況について教えてください。

現在ECは楽天市場・Yahoo!ショッピング・ヤフオク!の3店舗で運用しています。ヤフオク!は3年ほど、楽天市場は2年ほど継続中です。Yahoo!ショッピングは一度中断していましたが、今年の2月頃から再開しました。また、今年8月からポンパレモールの出店も予定しています。

社名ロゴ
実店舗も構えられていらっしゃいますね。

吉祥寺の実店舗は、一般のお客様向けの買い取り窓口を兼ねて昨年6月にオープンし、1年を迎えました。やはりECが売上の大半を占めていますが、近くの方だと実物を見てから買いたいと来店される方もいらっしゃいます。また遠方のお客様にも、吉祥寺に店舗があるという安心感があるようですね。

社名ロゴパネル
導入をご検討いただいたきっかけは?

前職がシステムエンジニアだったので、楽天市場とヤフオク!の2店舗のときは、自分で作ったエクセルVBAの簡易システムで運用していたんです。

ただ、受注管理と一括出品だけのシステムだったのでリアルタイムの在庫同期はできず、手動の作業も多いため人為的なミスが発生しやすいという状況でした。

Yahoo!ショッピングを再開するタイミングで、このままでは3店舗以上の管理は難しいと思い、一元管理システムの導入を決めました。

数あるシステムの中で導入の決め手は?

一元管理システムはいくつもありますが、ヤフオク!に完全対応しているところは本当に限られていました。見つけたと思うと、年間で何十万というコストがかかってくるシステムばかり。そんなとき、利用者が多く価格も手頃なTEMPOSTARが目にとまりましたが、ヤフオク!対応機能は当時まだありませんでした。しかし念のためにと電話で問い合わせてみると、ちょうど開発中で近日リリース予定であると伺いまして(笑)。それならばとすぐ具体的な話にうつらせてもらいました。

導入して、変化を感じたことは?

私の場合、商品の仕入れから店舗の接客、ネットの販売、顧客対応、出荷まで全部ひとりでやっているので、いかに業務を圧縮して負荷を減らせるか、というのが勝負なのですが、TEMPOSTARのおかげでそれが実現できるようになってきたと思います。

具体的にはどのような部分が効率化されたでしょうか?

たとえば画像のアップロードひとつとっても、TEMPOSTARのサーバーに一回あげてしまえば楽天市場、ヤフオク!、Yahoo!ショッピングと3ヵ所のサーバーにそれぞれアップロードし直す手間がなくなり、すごく楽になりました。かかる時間も労力も単純に3分の1になる訳ですから、やはり一元管理というのは大きいですね。

実店舗外観
導入で、どのくらいの時間が短縮されましたか。

1日あたり、少なくとも1時間以上は短縮されました。ヤフオク!の出品数が増えたのもその結果だと思います。 それまでは、商品が入ってきても、撮影などの時間がとれず溜め込んでしまっている商品が多くありました。TEMPOSTARのおかげでそれらの撮影や在庫の登録に回せる時間ができて、溜め込んでいた商品が出せるようになりました。

商品管理棚
ヤフオク!の出品数は、どのくらい増えたのでしょうか?

ヤフオク!の出品数は、2倍ほどになっていますね。導入前は200~300点だったのが、今は500点弱まで出せています。

売上への影響はいかがでしょうか?

順調に増えています。SKUを増やすというのが売上を伸ばすひとつの手段だと思いますが、その部分ではすごく貢献できていると思いますね。出品を増やした分だけ売上が伸びる。売上が伸びれば資金繰り等にも余裕ができる。そうなれば良い商品を多く仕入れられるようにもなり出品が増やせる。導入がいい流れの起点になっていると思います。

今回のヤフオク!の連携では「入札したタイミングで在庫確保」という機能がありますが、この点についてはいかがでしょうか。

今のところ、当店ではすべて即決価格としていて入札=終了、なのですが、オークション形式で出店されている店舗さんにはものすごく有用な機能だと思いますね。当店でも、もっと多彩な受注への対応ができるようになってきたら、処分品で低額スタート、なども将来的には出てくるかもしれないので、そうなったときには嬉しい機能だと感じます。

今後改善を期待することは?

リリース直後ということもあり技術的な細かい改善点は出てきましたが、そのたびにサポートセンターに修正依頼を出しました。対応は丁寧で、可能な限り早く改善するよう頑張っていただいています。今後もこの調子でお願いできればと思いますね。あとはマニュアルの充実くらいでしょうか。自分でテストを行いながら手探りで仕様を把握した部分がかなりありましたので。

ヤフオク!店舗を運営されていて、これからシステム導入を考えている店舗様へアドバイスをお願いします。

費用対効果を考えれば、TEMPOSTARを選ばない理由がありません。ヤフオク!完全対応をしているシステムの中でこれほど安価なのはTEMPOSTARだけです。また、以前に他社の一元管理システムを使用した経験からも、機能面や操作性でもTEMPOSTARは優れていると感じます。

取扱商品画像

TEMPOSTARで実現できたこと

  • 業務時間を圧縮し、効率化を実現できた
  • 出品数を増やし、売上アップにつなげることができた
  • 人的ミスを減らし、リアルタイムの在庫同期を実現
運営会社 セカンドギア
商材 スポーツ
ショップURL http://store.shopping.yahoo.co.jp/2ndgear-outdoor/

お客さまの声・導入事例一覧